清友監査法人 SEIYU AUDIT CORP.

ABOUT US清友監査法人について

Greetingご挨拶

包括代表社員 中野 雄介

清友監査法人は1983年に地域経済への貢献を目指して京都で最初に設立された監査法人です。
設立から現在に至るまでの間、会計・監査のおかれている状況は全世界的に大きく変化し、わが国においてもその流れに従い変化してきております。しかし、監査法人の使命は変わることなく、むしろ高度複雑化する経済環境のもと、益々社会からの期待が大きくなっていると感じています。

監査法人の使命は監査を通して財務情報の信頼性を確保し、利害関係者の保護を図り、もって健全な経済活動を維持発展させることにあります。いわば社会インフラを支える縁の下の力持ちです。
この使命を全うするには、監査の品質を維持向上させることが不可欠ですが、そのためには高度な専門能力とともに高い倫理性、タフなメンタル、幅広い見識が求められると考えております。
私共はこれらの素養をメンバーが備えるべく自己研鑚に励み、人材教育を続けております。

また、私共は監査だけに特化するのではなく、会計士としての専門性や信用にもとづく社会からの期待に応え貢献できるオールラウンドプレイヤーでありたいと考えています。
私共だけではできないことは他士業や他業種と連携してソリューションを提供する体制も構築しております。これらの業務が監査に偏った会計人でなく幅広い見識を持った会計人を養成することに繋がり、ひいては監査の品質を向上させるものと信じております。

監査を通じて非監査業務の幅が広がり、非監査業務を通じて監査の品質が向上する好循環を保ち、世に役立つ人材を供給していきたいと考えております。
そして人とのつながりを大切にして信頼を醸成しながらクライアント、地域、社会へ貢献できればと思います。

包括代表社員中野 雄介

Corporate Overview法人概要

社 名 清友監査法人  Seiyu Audit Corporation
代表者 包括代表社員 中野雄介
沿 革 1983年6月
 地域経済への貢献をめざして公認会計士5名が結集し京都市上京区に主たる事務所、大阪市中央区に従たる事務所を置いて設立
1996年10月
 東京事務所を設置
2004年11月
 本部事務所を京都市中京区へ移転
2007年4月1日
 上場会社監査事務所登録
2013年6月5日
 認定経営革新等支援機関(認定支援機関)の認定
2015年11月25日
 清友ビジネスサポート設立
2017年9月9日
 ガバナンス・コードの導入
所在地 京都本部  〒604-8134 京都市中京区六角通東洞院西入堂之前町254番地 WEST18
TEL:075-213-7090 / FAX:075-212-2809
東京事務所 〒100-0013 東京都千代田区霞が関3丁目7番1号 霞が関東急ビル
TEL 03-3580-3621 / FAX 03-3580-3622
大阪事務所 〒541-0056 大阪市中央区久太郎町1丁目6番5号 MITエクシードビル
TEL 06-6267-2780 / FAX 06-6267-2781
業務提携先 MGI-CPAAI(CPAAI association)(本部:イギリス)
被監査会社数 合計63(2020年7月1日現在)
金商法会社法 8 /会社法 12 /学校法人 11/労組 6/その他法定 11/任意 15
人員構成 合計32名(2020年7月1日現在)
代表社員 10 / 社員 7 / 公認会計士 7 / 公認会計士試験合格者 6 / 事務職員 2
非常勤者除く

Office事務所

京都本部事務所

京都本部事務所

〒604-8134
京都市中京区六角通東洞院西入堂之前町254番地 WEST18
TEL 075-213-7090 / FAX 075-212-2809

【アクセス】

京都市営地下鉄烏丸線「四条駅」・阪急京都本線「烏丸駅」21番出口から北へ4分

京都市営地下鉄「烏丸御池駅」5番出口から南へ2分

東京事務所

東京事務所

〒100-0013
東京都千代田区霞が関3丁目7番1号 霞が関東急ビル
TEL 03-3580-3621 / FAX 03-3580-3622

【アクセス】

東京メトロ千代田線、丸ノ内線「国会議事堂前駅」3番出口/南北線・銀座線「溜池山王駅」8番出口より徒歩4分

東京メトロ日比谷線「霞ヶ関駅」A13番出口より徒歩8分

東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」11番出口より徒歩7分

大阪事務所

〒541-0056
大阪市中央区久太郎町1丁目6番5号 MITエクシードビル
TEL 06-6267-2780 / FAX 06-6267-2781

【アクセス】

大阪市営地下鉄「堺筋本町」駅3号出口より南へ徒歩1分

Governance Codeガバナンスコード

当監査法人は、「監査法人の組織的運営に関する原則」の採用を決定し、監査の品質の維持向上のため継続的に取り組んでおります。
「監査法人の組織的運営に関する原則(監査法人のガバナンス・コード)への当監査法人の対応状況」は、下記のファイルをご覧ください。

「監査法人の組織的運営に関する原則」への当監査法人の対応状況

External Reporting外部通報窓口

清友監査法人では、監査業務の品質向上とコンプライアンスの強化・徹底を目的として、法人外からの情報窓口とし外部通報窓口を設置しています。

当法人の監査、その他の業務における、不正・粉飾、インサイダー取引等の法令違反行為、職業倫理に反する行為、それらの疑義のある行為に関する情報を対象とします。

以下リンク先のお問い合わせフォームにて受付をしております。

contact

留意事項

  1. ご連絡にあたっては、日付、会社名、疑義の内容等をできる限り具体的にご説明ください。
  2. 誹謗中傷、虚偽の情報、個人の利益を図るための通報はご遠慮ください。
  3. ご提供いただいた情報に対する個別の回答は、原則として行いませんので、ご了承ください。
  4. いただいた情報については守秘義務を遵守いたします。

Privacy Policy個人情報保護方針

当監査法人は、個人情報を適切に保護するために、個人情報保護に関する法令および関連法規を遵守し、個人情報保護体制の構築、施策の実施・維持および継続的な改善に取り組みます。
「個人情報保護方針」は、下記のファイルをご覧ください。